借金

多重債務からの脱出

よく芸能人が何十億円もの借金を何年もかけて完済したという逸話を聞きますが、それは何千万円
もの年収があっての話であって、年収が250万円程のサラリーマンが年収の倍ほどの借金を完済
するなどは、実際問題として不可能の境地といっても過言ではありません。

借金が500万円ともなれば、利息だけでかなりの負担になってしまうことから、いくら支払って
も元金が一向に減ることはないのが現実です。しかも、長引く不況の影響で賞与や残業手当も激減
して庶民の所得が大きく落ち込む一方で、消費税などの増税によって、借金の返済に充てるお金の
余裕がないのが実態です。大多数の庶民がギリギリの生活を余儀なくされているのです。

0

多重債務に陥る前に打開策を

生活を切り盛りするために一時的に貸金業者からお金を借りてしまえば、最初のうちはしのげるも
のの、次第に二カ所、三カ所と借入が増えてしまい、ついには多重債務に陥ってしまうことは少な
くありません。

多重債務に陥ってしまうと、融資をしてくれる金融業者も少なくなっていき、最終的にはヤミ金融
のような違法業者しか借りれない状態
になってしまいます。そのような最終局面に到達しない内に
、打開策を講じなければますます泥沼にはまってしまうでしょう。

多重債務に陥ってしまうと、そこから脱却するには並大抵の努力では不可能です。普通の生活をし
ていれば、金利を支払うのがやっとの状態で、未来永劫金利のみを支払い続けることになってしま
います。

0

借金完済までの道のり

多重債務を短期間で解決しようとするなら宝くじでも当選する以外に方法はありませんが、そのよ
うな夢は現実逃避に他ありません。完済への道のりは遠いですが、以下に述べる長期プランで返済
していく以外に方法はありません。

  1. 必要最低限の生活費を計算する
  2. 収入から生活費を差し引いた額を、すべて返済にまわす
  3. 金利の一番高い金融業者を最優先に返済していく
  4. 確実に一本づつ借り入れ件数を減らしていく
  5. ある程度借り入れ件数が減れば、大手銀行系のおまとめローンを活用する
  6. 債務が一本化すれば、あとは計画通りに返済していけば債務は完済します